株式会社山全 お問い合せサイトマップ
株式会社山全  
お問い合わせ
c

 
HOME現場等での社会貢献
 
現場での社会貢献
 
【和歌山県田辺市の災害復旧対策で、弊社の大型ボーリングマシンが活躍しています】


和歌山県田辺市中辺路町栗栖川の国道311号災害復旧現場にて、弊社がアンカー工事を施工させて頂いています。
山全が所有している大型ボーリングマシン(MSD-260型)を2台導入し、掘削径φ146mm、平均掘削長=30m/本のグラウンドアンカー工法により、深層崩壊対策を行っています。

この地区は、世界遺産「熊野古道」の中辺路コースの起点であり、多くの観光客の方々が毎日訪れている人気のスポットです。また、滝尻王子という熊野の神域への入り口として古くから重んじられている五体王子の一つにも数えられた神社があます。
平成23年の台風災害によって甚大な被害を受けた当地区は、現在緊急災害対策として復旧工事が行われています。

熊野古道館
滝尻王子社